ツバキ シャクナゲ 

4月 22nd, 2017

 

境内には義司、胡蝶侘助、岩根絞などのたいへん珍しい椿が咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

シャクナゲも何とも言えない優雅さです

これから色鮮やかな季節がやってきます
ぜひ皆様、お参りください

千眼桜(せんがんざくら)だより その7 満開です!!

4月 14th, 2017

千眼桜 満開です!

今年はその他の桜も満開の状態ですので
境内には桜と春の陽気が満ち溢れています

ぜひお参りください

千眼桜(せんがんざくら)だより その6 満開間近!!!

4月 11th, 2017

千眼桜 満開間近です!
たくさんの花がつくという意味の千眼桜
その満開の期間はわずか3日間ほどで
幻の桜と言われるその千眼桜の満開は
気温次第では明日にでも訪れるかもしれません
どうぞお見逃しなく

その他の桜も満開を迎えております
ぜひお参りください

千眼桜(せんがんざくら)だより その5 開花!!

4月 9th, 2017

千眼桜 いよいよ開花いたしました

気温によっては2.3日で満開になるかもしれません
ぜひお参りください

本日は子供みこしの還幸祭が執り行われました
境内には元気な子供らの声が響いています

千眼桜(せんがんざくら)だより その4

4月 7th, 2017


いよいよ境内の桜も次々と開花し始めています


3~5分咲きといったところでしょうか

千眼桜のつぼみから花びらが見えてきました
開花は10日前後でしょうか

ぜひ皆様おまいりください

千眼桜(せんがんざくら)だより その3

4月 4th, 2017

ソメイヨシノが咲きはじめました

境内がどこかしらにぎやかに感じます

こちらは千眼桜のつぼみ

開花前のえも言われぬ神気が感じとれます

桜とは一説によると「さ」=小さい、「くら」=座、神様の宿る場所、
小さな神様の宿る場所という意味だそうです
春になると、山から神様がおこしになられて花が咲き、美しい景色をみせてくれるのです

千眼桜(せんがんざくら)だより その2

4月 1st, 2017

千眼桜のつぼみ
開花の兆しはまだのようです

ソメイヨシノのつぼみ
花びらが見えはじめ、あと少しで開花でしょうか

千眼桜(せんがんざくら)だより その1

3月 28th, 2017

寒い日がつづいているからでしょうか、千眼桜をはじめ境内の桜は
まだつぼみがかたく、開花の気配は感じられません

日差しは明るく春の到来を感じさせますが
風はまだ冷たく、桜のそのつぼみのようにかたく凍えてしまいます

例年ですとちょうど今頃に染井吉野の開花をむかえ
遅れること1週間ほどの4月10日前後が千眼桜の満開となります

満開の期間が3日間ほどの幻の桜と言われる千眼桜
ぜひご覧ください

& Premium Kyoto に掲載されました

3月 12th, 2017

& Premium Kyotoに 大原野神社の神鹿土鈴が掲載されました
http://andpremium.jp/extra-issue/kyoto-2017/

大原野神社の神様のおつかいである神鹿をかたどった雄雌一対の土鈴

初穂料 1000円

 

家内安全 夫婦和合 良縁えんむすび

2月3日 節分祭 甘酒の無料御接待

1月 31st, 2017

古くより季節の変わり目、節分には邪気が生じるといわれ
豆まきや神社への参詣が習わしとなっております。

当社、大原野神社におきましても、午前9時より節分祭が執り行われ
夕方まで古札のお焚き上げが行われます。

また、福引付きの福豆や、2月3日当日には甘酒の無料接待がございますので
皆様、是非ご参拝ください。

IMG_2731

 甘酒の無料接待

 IMG_2639

福豆には、受けられた方、皆様にもれなく景品が当たる
ハズレなしのくじ引き付きでございます。

開運厄除、新春の運だめしにぜひ皆様お参りくださいませ。

初穂料  200円

ご協賛

高島屋 洛西店
清酒 月の桂 増田徳兵衛商店
ホテル 京都エミナース
長岡京和菓子処 みずは北川
たけのこ料理の老舗 うお嘉
二条城北 婚礼プロデュース お衣裳さわらぎ

Copyright(c) 2015 大原野神社 All Rights Reserved.