Archive for the ‘祭事・行事情報’ Category

新年祈祷のご案内

2014-12-31

平成二十八年 丙申(ひのえさる)

 

洛西の氏神さま 大原野神社では 新春元旦より随時ご祈祷を受け付けております

ご家族お揃いで初詣りいただき一年のご加護をお祈り下さい

本殿

受付時間    毎日午前9時より午後4時まで

願   意   家内安全、厄除、安産、初宮まいり、身体健全、災難除、入試合格

        営業繁栄、商売繁盛、良縁成就 、 交通安全 (新車おはらい) など

 

平成28年 大役 厄年表 (数え年)

前  厄 大  厄 後  厄

男 昭和51年生 41歳

男 昭和50年生 42歳

男 昭和49年生 43歳

女 昭和60年生 32歳

女 昭和59年生  33歳

女 昭和58年生  34歳

厄除祈祷は数え年で行いますから、できるだけ1月1日(元旦)から2月3日(節分)までにお受けになるのがよろしいでしょう。

また、男性25歳、61歳  女性19歳、37歳 61歳につきましても本厄の年となります。

その他、ご不明な点は社務所までお気軽にお問い合わせください。

鎮守の杜 落語会のご案内

2014-09-19

昨年12月に開催しご好評をいただきました、桂塩鯛(かつらしおだい)師匠の落語会を来る10月18日(土曜日)に行います

   開演    15:00  (開場  14:30)

   チケット  2000円  (全席自由)

お気軽にお問い合わせください      チケットは、社務所にて取り扱っております

img021

 

 

御田刈祭(みたかりさい)のご案内

2014-09-09

平成26年9月14日(日曜日)御田刈祭がおこなわれます

23 みたかり4

23 みたかり7

10時より本殿にて神事がとりおこなわれた後、本殿前龍尾段にて地元小学生による土俵入りが奉納されます。土俵場に場所を移し、古式にのっとった特殊神事、神相撲神事(かみずもうしんじ)が行われます。奉納相撲大会開会式、少年力士土俵入りと続き、11時より地元小学生による相撲大会が行われます。中ほどに、ほほえましい赤ちゃん相撲奉納があり、競技終了の後18時より境内でにぎやかな子供たちの音楽演奏や大原野在住アンサンブル「とりしぁんて」、ダイナミックな洛西竹太鼓によるナイトコンサートが開催されます。

 

祭が行われる二週間前より、神社総代をはじめ、相撲振興会氏子の青年部、自治会の方々により準備が進められます。

P1040656

P1040651

土俵作り

P1040617

ナイトコンサートのステージ作り

P1040660

出来上がった土俵で夕刻、神相撲神事のリハーサル

P1040671

少年相撲土俵入りの稽古風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏越大祓(なごしのおおはらえ)のご案内

2014-06-20

毎年6月晦日と12月大晦日には、罪・けがれを祓い清める神事「大祓式」(おおはらえしき)が全国の神社で行われます。

25 ちのわ

夏越2606020

 

6月の大祓は夏越おおはらえ(なごしのおおはらえ)と呼ばれ私たちが新年より半年間の日常生活の中で気づかぬうちに犯した罪やけがれを祓い清め、すがすがしい心で夏を迎える大切な神事です。

当社においても、6月29日より7月1日の間本殿前に茅の輪(ちのわ)を設けます。ご家族おそろいで茅の輪をくぐり、風薫る大原野神社で無病息災をお祈りください。

6月30日午後5時30分より、社頭にて夏越の大祓式を行います、どなた様でも参列いただけます ぜひお運びください。

また、社頭では「茅の輪おまもり」を6月7月限定で授与しております。

ちの輪まもり 2

ちりめん鹿まもり

2014-02-26

新しいお守りをご案内いたします

P1040303

 

ちりめん素材の神鹿のお守りです。

子鹿が、目に鮮やかな青もみじや秋の美しい紅葉であふれる境内を元気に駆け回る姿のかわいらしいお守りです。お子さまの安全を祈願しています。

新年初祈祷のご案内

2013-12-30

平成二十六年 甲午(きのえうま)

 

洛西の氏神さま 大原野神社では 新春元旦より随時ご祈祷を受け付けております。

ご家族お揃いで初詣りいただき一年のご加護をお祈り下さい

本殿

受付時間    毎日午前9時より午後4時まで                                            

願   意    家内安全、厄除、安産、初宮まいり、身体健全、災難除、入試合格

          営業繁栄、商売繁盛、良縁成就 、 交通安全 (新車おはらい) など          

 

平成26年 厄年表 (数え年)

前  厄 大  厄  後  厄

男 昭和49年生 41 歳

男 昭和48年生  42  歳

男 昭和47年生  43 歳

女 昭和58年生 32 歳

女 昭和57年生   33 歳

女 昭和56年生   34 歳

厄除祈祷は数え年で行いますから、できるだけ1月1日(元旦)から2月3日(節分)までにお受けになるのがよろしいでしょう。

また、男性25歳、61歳  女性19歳、37歳 61歳につきましても本厄の年となります。

その他、ご不明な点は社務所までお気軽にお問い合わせください。

 

修復工事を終え、若宮社の本遷座祭を斎行いたしました。

装いも新たに神意をまされた若宮社のご加護をお受けください。新年よりお参りいただけます。若宮新社殿

アートで祝う式年遷宮

2013-10-31

第62回伊勢神宮式年遷宮を迎え、京都の鎮守の杜からお伊勢さんに向けて祈りとお祝いの心を送るアートプロジェクトが企画されました。お祝いの心を造形・インスタレーション作品を全国の若手作家から公募し展示し公開する、これまでに例のない式年遷宮の奉賛事業です。

当社においては、北海道出身,在住のアーティスト髙橋知佳さんによる作品が境内歌碑前に展示されています。

『神鹿土鈴』をモチーフに、細い鉄線を編んだり、結んだりの作業を繰り返し形作られた2柱の神鹿像です。是非ご覧下さい。

展示は12月2日まで。

 

アート 25103101

 

アート 25103102

アート 25103103

アート 25103104

若宮社 修復工事始まりました

2013-09-18

神社境内の鯉沢池東に、天忍雲根命(あめのおしくもねのみこと)をお祀りしている摂社若宮社があります。老朽化が進んでおり、この度屋根の葺き替えを始め修復工事をすることになりました。先日仮遷座祭をとりおこない、本殿の第四殿にお遷りいただきました。

新年には新たなお社におまいりいただけます。

P1030927

叶守(かないまもり)

2013-08-02

 

6月22日京都新聞で紹介されたお守りが社頭に新たに登場しました。

P1030871

 

「この世をば 我が世とぞ思う 望月の かけたることも なしと 思えば」

この藤原道長の歌にちなみ、調製いたしました。

道長がしめした目標に向かって努力する大切さを伝えつつ、お守りを受けられた方の心が

望月の如く満たされ、願いが叶いますようにとの思いを込め調製いたしました。

お守りは、カード型になっており 夜空の満月の内部に神の使いである白い鹿の

駆け昇っていく姿がすがすがしく描かれています。

 

 

夏越大祓のご案内

2013-06-29

夏越大祓、茅の輪(ちのわ)を設置いたしました。

P1030830

 

毎年6月晦日と12月大晦日には、私達の罪・けがれを祓い清める神事「大祓式」が全国の神社で行われます。

6月の大祓は夏越大祓(なごしのおおはらえ)と呼ばれ、私達が過去半年間の日常生活の中で気付かぬうちに 犯した罪やけがれを祓い清め、すがすがしい心で夏を 迎える大切な神事です。

 茅の輪(ちのわ)を本殿前に設けましたので、ご家族でおくぐり願って風薫る神域で無病息災を お祈り下さい。(参拝は自由です。)7月1日まで設けてあります。

また、6月30日(土)午後5時30分より、本殿前にて、夏越大祓式を行います。どなたでも参列できます。是非お参り下さい。

 

 

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 2015 大原野神社 All Rights Reserved.